キモノランジェリーとは

伊丹宗友

デザイナー 伊丹宗友(いたみ そうゆう)

幼い頃より美しいものにあこがれて過ごす。
現在、日々庵門下。日本書道研究会師範、華道古流師範、香道御家流をたしなむ。
パリコレブランドのデザイナーであったセンスと経験を生かし、テキスタイルの賢人とのコラボレーションにてサラサ・デ・サラサをプロデュース。日本文化に精通した知識と、現代的センスを併せ持つことから、企業広告の企画にも携わる。また、各着物関係誌にて、着物着用のアドバイスも記載している。
日経ウーマン誌にて「大人の女性のための和のマナー」として、 茶の湯を解かり易く解説。