saraca de sarasa 着る和洋の文化交流

新しい時代のための着物ブランド「サラサ・デ・サラサ」

お知らせ 季節の催事やリリース等の最新情報


2018/12/17 年末年始休暇のお知らせ

株式会社サラサインターナショナルは下記の日程でお休みをいただきます。

2018年12月29日(土)~2019年01月03日(木)

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

saraca de sarasa サラサ・デ・サラサとは

サラサ・デ・サラサ-saraca de sarasa-は茶道家として活躍する"伊丹宗友(いたみそうゆう)"による着物ブランド。

和の象徴たる「着物」に西洋・東洋のエッセンスを加え、 今の時代を反映させたキモノスタイルを提案いたします。

一見で目に触れるところはもちろん、肌に一番近い部分から、ひとつひとつを大切にしていきたい、内なる美しさが外側への洗練につながると信じ、 和装肌着から着物・帯・コートやアクセサリーに至るまで、あらゆる着物まわりをプロデュースしています。

最高級コットンを使用し、いつまでも着ていたくなる和洋装ともにお召しになれるキモノランジェリー。
インポートのテキスタイルを使った他にはない大胆な着物や帯。
デザイナーの感性で自由に生み出されるアクセサリーの数々。

普段のライフスタイルとTPOに合わせたコーディネイトのお手伝いをしながら、【伝統的なのに新しい】【美しくて気取らない】 【シンプルで快適】そんな自由で楽しい着物ライフをお約束いたします。

着る和洋の文化交流。

新しい時代のための着物ブランド「サラサデサラサ」、是非一度お試しください。

至高の着心地と美しさ キモノランジェリー



「キモノの肌着ってなんだか野暮ったい…
美しくて、かわいくて、いつまでも着ていたくなる、そんな和装肌着はないの…?」




おしゃれに敏感な女性たちの切なる思いから生まれたのがサラサ・デ・サラサの
キモノランジェリー」です。

わくわくしてしまうような美しさ、締め付けのない抜群の着心地、最高級コットンのやさしいの肌触り、 すべてを兼ね備えたラグジュアリーランジェリー、それがサラサ・デ・サラサの「キモノランジェリー」です。

ただ、
「纏う」
それだけ。

難しい着装の手順など一切必要ありません。

キモノランジェリー」は洋装にも和装にも着用いただける最高のインナーウェア。
新しい時代の着物ブランド「サラサ・デ・サラサ」ならではの逸品をどうぞお試しください。


【素材】
■柔らかなお肌に優しい最高級の超長綿を使用。
繊維長が3.5cm以上のものを超長綿と呼び、珍重されています。
超長綿は世界中で一年間に生産される綿花のわずか数%たらずしか採れません。

☆超長綿の特徴
・気品のある光沢とソフトな風合い
・しなやかで落ち感があり、まとわりつかない
・静電気が起きない
・吸収性に優れている
・強くしなやかで耐久性に優れているので繰り返し洗濯しても型くずれしにくい

【機能性】
■立体パターンと立体裁断
プロが研究に研究を重ね、自然な体のラインを美しく無理なく包み込む立体裁断を施しているため、シルエットがきれいで、着姿をより美しく見せてくれます。

■生地はニット仕上げ
生地には大きく分けて織物と編物があります。
サラサのキモノランジェリーに使用されているものはニット生地で、
ループ状に編まれているので伸縮性に優れ、スムーズな動きができます。

■国内生産
縫製は国内の工場で、日本人の手先の器用さと繊細な感性で一枚一枚丁寧に
仕上げられています。最高の技術者の卓越された縫製技術が光ります。

■着装カンタン
面倒な衣紋抜き、紐の巻付けがありません。

■胴回り(帯位置)
汗対策も考え、大切な着物や帯のダメージを防止します。

【デザイン】
女性が求める永遠のテーマ「美しく、可愛らしい」を叶えた贅沢なデザイン。
豪華な刺繍とフェミニンなレースをあしらい長襦袢を着る前も、脱いだ後も美しい。

カタログ(公式オンラインショップ)はこちら →

お取扱店舗 予約制プライベートサロンと全国のサラサ・デ・サラサお取扱店舗

直営店 所在地 MAP
【完全予約制】
サラサ・デ・サラサ
南青山サロン
〒107-0062
東京都港区南青山6-7-5ドミール南青山308号室

◆アクセス
東京メトロ 表参道駅 徒歩10分
バス停 南青山七丁目 徒歩1分


ご来店の際は事前にお問い合わせください
【完全予約制】
サラサ・デ・サラサ
MEGUROサロン

〒152-0021
東京都目黒区東が丘1-4(茶室 恵水紅葉軒内)
  
◆アクセス
東急田園都市線 駒沢大学駅 徒歩15分
東急東横線 都立大学駅 徒歩10分
バス停 東京医療センター前 徒歩7分
バス停 野沢交番前 徒歩4分

ご来店の際は事前にお問い合わせください

百貨店 所在地 電話番号
伊勢丹新宿店 〒 160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 本館7階 和装小物売場 03-3352-1111(代表)
日本橋三越本店 〒 103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1 本館4階 呉服売場『華むすび』 03-3241-3311(代表)
銀座三越 〒 104-8212 東京都中央区銀座4-6-16 本館7階 『サロン・ド・きもの』 03-3562-1111(代表)
伊勢丹立川店 〒 190-0012 東京都立川市曙町2-5-1 8階 和装小物雑貨売場 03-3241-3311(代表)
呉服専門店 所在地 電話番号
東京ますいわ屋 全国の東京ますいわ屋店舗一覧ページへ -
野村呉服店 〒 053-0022 北海道苫小牧市表町2-2-12 0144-32-2428
KIMONO HANA おあつらえ 〒 060-0061 北海道札幌市中央区南1条西5丁目6-3 CUTEビル 2階 011-221-3661
稲妻呉服店 〒 985-0821 宮城県宮城郡七ヶ浜町汐見台1-1-5 022-357-5121
呉服のかみや 〒 970ー8026 福島県いわき市平2町目34 0246-23-2011
きもの彦太郎 〒 370-0839 群馬県高崎市檜物町13番地 027-310-3318
多千花きもの着付け教室 ←ホームページご参照下さい -
きもの伴治朗 〒 150-0001 東京都渋谷区神宮前3-24-8 03-3408-5450
嶋屋 〒 294-0045 千葉県館山市北条1801 0470-23-5291
市原亀之助商店 〒 600-8424 京都市下京区室町通高辻上ル山王町550番地 075-361-6151
kaonn~日音衣~ 〒 604-8145 京都市中京区東洞院錦小路上ル元竹田町637-2階 075-211-2088
山本呉服店 〒 501-0619 岐阜県揖斐郡揖斐川町三輪581-1 0585-22-0140
おしゃれ倶楽部四季彩まさ木 〒 640-8377 和歌山県和歌山市東ぶらくり丁内 073-423-0015
きもの處ふかまち 〒850-0853 長崎県長崎市浜町2-16 095-827-0233

通信販売 公式オンラインショップとFAXオーダーのご案内


インターネットによるお買い物をご希望のお客様

公式オンラインショップでは商品画像と共に詳しい商品説明も記載してございます。在庫状況がひとめで確認できます。

サラサ・デ・サラサ公式オンラインショップへ →


FAXオーダーをご希望のお客様

以下のリンクよりFAXご注文書をダウンロードし、プリントアウトの上FAX送信ください。

FAXご注文書のダウンロードはこちら →

03-6427-2525

お気軽にご連絡ください お問い合わせ


商品の事、ご意見、ご用命などお気軽にご連絡ください

03-5466-1072 03-6427-2525

お名前
メールアドレス (再度入力)
問合せ内容